Uncategorized

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第5話ネタバレ

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」の
第5話について細かくネタバレをしていきます。

ネタバレされたくない方は
すぐにこのページを閉じましょう。

全話ネタバレが読みたい方はこちら

第5話のネタバレに入る前に
軽く第4話のあらすじを説明します。

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話あらすじ

警察に出頭しようと思ったのだが、
家に帰ってきてしまった。

その翌日、父と娘は
いつも通り過ごしていたが
その夜、陽葵が突然

「お父さんの気持ちいことしてあげる」
言い出すのであった。

そして、陽葵は父親のアソコを
口に咥え、射精させるのだった。

妻が旅行から帰ってからも
こっそりフェラをしてもらっていた。

ある日、「おっぱいでおちんち擦ってみたい」と
陽葵から言い出してきた。

もちろん、父・俊樹は
遠慮することなく奉仕してもらい
顔にかかるほど射精するのであった。

第4話ネタバレはこちら

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第5話ネタバレ

陽葵が父・俊樹に奉仕するのは
お父さんに居て欲しいから
というのもあるけど、

一番はレイプされた時の気持ちで
いたくないからだった。

だから、今日は挿入してもらおうとするのだった。

俊樹は「入れるぞ」と事前確認をとって
後ろから陽葵の膣内に挿入するのだった。

娘の父親に対する一途な思いと
膣内の気持ち良さは
俊樹を絶頂へと導いた。

陽葵も同時に性の快楽を覚え
これだけでは終わりにすることはできず、
自分が上に乗りS〇Xを続けるのであった…!

陽葵は自ら腰を動かし
自分の気持ちいところに
当てていく、、、

そして俊樹のアレも
刺激され、

2人とも我慢できず
同時射精…!

「これは毎日エッチしないと」と
陽葵は言い出した。

そう、この時に陽葵は完全に
S〇X大好き娘になってしまったのだ…!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第5話感想

陽葵を後ろから突きたわわに実ったおっぱいが
ブルンブルン揺れているところがたまらなくエロいですね。

自分から入れて欲しいと言い出すあたりが
ただ、気持ち的な問題以外にも
毎日AVでエロテクを覚えたり、フェラしているので

実は我慢できなくなっているんじゃないかと想像すると
本当にスケベな女子高生になってしまったんだなと考えられますね。

そうなると、これからの生活がもっと楽しみだな~
なんてことを思っちゃいますね(笑)

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第6話あらすじ

一つ屋根の下で暮らす女子高生と
SEX三昧!

近くで寝ている妻がいるにもかかわらず
ハメまくり…!?

40代おやじの最高なSEXライフ!

第6話ネタバレはこちらから