Uncategorized

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話ネタバレ

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」の
第4話のネタバレを詳しく書いていきます。

ネタバレされたくない方は
ブラウザバックしましょう。

全話ネタバレはこちらから読めます。

第4話のネタバレに入る前に
第3話のあらすじをサラッと紹介します。

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第3話あらすじ

父親の俊樹は娘・陽葵を後ろから激しく突く。
陽葵は必死に抵抗したのだが、中出しされるのであった。

俊樹は娘を犯し、中出しすることに対し、
悪いと思うどころか、むしろヤッても良い
そう思っていた。

体位を変え、汗まみれになりながらでも
娘を孕ませるかのように突き、
中出しをする。

もちろん、娘は震えながら泣いていた。

最後も射精で、父・俊樹は冷静さを取り戻した。
そして、俊樹は妻と娘に手紙を置き
外を出ていくのであった。

しかし、娘は

「今までと同じように暮らしたい
だから、レイプをしたことは許すし、
誰にも言わない」

と、言うのであった。

それに対し父は…

第3話のネタバレはこちら

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話ネタバレ

俊樹は警察に出頭するつもりだったが、
戻ってきてしまった。

次の日に、いつも通り
俊樹は出勤、陽葵は投稿するのであった。

俊樹は帰宅した後、陽葵と
どんな顔をして会えば良いか悩んでいて
夕飯の準備をしようとした時

陽葵が
「お父さんの気持ちいことしてあげる」と
突然言い出してきたのだ。

陽葵は自分にはお父さんが必要だから
お父さんにも必要とされたいのだ。

そして、陽葵は父親・俊樹のアレを
口に咥えて、

授業中に観て学んだフェラテクで
奉仕するのであった。

拙さもあってか、口の中はぬるっとして気持ち良い…!
そして、程良い締め付けが俊樹を快楽へと導く。

そして、白濁液を娘の口内にぶちまける…!

その後、妻が帰ってきてからも
妻に隠れて、フェラをしてもらう日が続いた。

陽葵のフェラテクは日に日に上達していき
俊樹はそれを楽しみにしていた。

ある日、陽葵は
「おっぱいでお〇んちん、擦ってみたい」と言い出し、
オッパイで挟み上下に擦る。

あまりの気持ち良さにすぐに射精…!
精液は陽葵の顔まで飛び散ったのだった。

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第4話感想

4話は陽葵がめちゃくちゃ健気で献身的!

そんな女性と一緒に住めて、
毎日フェラやパイズリしてくれるなんて羨ましい限り!

血のつながりがなくてショックを受けるが
毎日こんな生活が送れるなら、最高ですね(笑)

しかも女子高生と!

一所懸命奉仕してくれるあたりが
可愛くて、エロくて抜けます!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第5話あらすじ

抱けば抱くほど具合の良くなる
若き女の肉体。

娘も抱かれるたびに
女の悦びを知り、
快楽の沼に落ちていく…!?

第5話の詳しいネタバレはこちら