Uncategorized

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第2話ネタバレ

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」の
2話のネタバレを詳しく書いていきます。

ネタバレされたくない方は
すぐにブラウザバックしましょう。

全話ネタバレはこちらから

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第1話あらすじ

大手ソフトウェア開発会社に勤務する中村俊樹という男がいた。
俊樹には唯一の希望一人の娘がいた。娘の名は陽葵。

陽葵は高校生でテニス部に所属していて、
芸能界からの勧誘があるほどのルックスを持っている。

父親の俊樹は、「娘と似てない」と改めて思うのである。

そして、俊樹は家族に内緒で
依頼していたDNA鑑定の結果を受け取った。

結果は、親子関係0%であった。
つまり、俊樹と陽葵は他人。

陽葵を目の前にすると、
匂い、たわわな胸、ムチムチした脚を見て
娘ではなく女として見入るようになっていた。

俊樹は肉欲を我慢できず…

1話の詳しいネタバレはこちらから

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第2話ネタバレ

陽葵は父親だと思っている俊樹に
レイプされながらも泣きながら抵抗する。

それを見た俊樹はさらに興奮しだす。
指を膣内に入れるも、物凄くきつい。

そして、お尻、クリストスなど
感じやすい部分を探りながら刺激していく。

だんだんアソコも濡れ始め
指の動きに合わせて、
クチュクチュと音を立て始める

そして、一番弱い部分を責められ
陽葵は可愛い声を出しならイクのであった。

肉付きのいい身体、可愛い声に興奮し
もう我慢できず挿入し、処女膜を破る。

陽葵が痛がってもお構いなく
腰を振っていく、そして中出し…!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第2話感想

第二話はレイプシーンが印象的で
非現実的であるからこそ
読む側はイメージを膨らませ為、
抵抗する陽葵の姿に興奮してまいますね(笑)

俊樹の非情さもえぐいです(笑)

他人とはいえど、ついさっきまで
親子のように接していたのに
よくそこまで出来るなと思ったりもしますが、

それほど娘に愛情を捧げてきたんだろうなというのも感じ取れますね。

だからこそ、背徳感を味わえて抜けるんだと思います!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 第3話あらすじ

十数年育ててきた肉を貪り
好き放題に味わい尽くす…!

性欲を吐き出しつくした父親俊樹は
ある行動に出るのだった…

 

第3話のネタバレはこちらから