手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 全話ネタバレ無料

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので最速レビュー!

 

下の画像をタップで無料試し読み!

試し読みなら登録不要!

 

3/25に小桜クマネコ×チンジャオ娘の
ついにコラボ作品が公開されました!

 

チンジャオ娘の作品だから気になるけど

「実際、エロいの?興奮できるの?」

と言った疑問に

 

シンプルに答えていきます!

 

今回の内容は無さそうでありそうな
少し非現実的な物語ですが、

 

エロくて抜ける!

 

巨乳好き、女子高生ものが好きな方には
オススメです!

 

本作品も僕の好きな同人誌です!

 

では、早速全話ネタバレをしていきましょう。

初めに、どんな内容の話なのか説明していきます。

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

 

「俺の娘じゃないなら…
犯しても良いんだよな…」

 

DNA鑑定で判明したのは
十数年に渡る妻の裏切り。

 

その瞬間から愛娘が、
若い極上のメスにしか見えなくなり…

 

―目に入れても痛くないほど可愛い一人娘。
命より大事な宝物なのだが…

 

娘が自分と似ていないという事実に
疑念をつのらせていた夫は、
ある時ついにDNA鑑定を依頼。

 

そして突きつけられたのは
「親子関係0.00%」という結果。

 

裏切られた怒りと絶望に飲まれた男は、
大切に育ててきた娘を…

 

あどけない顔立ちとは裏腹に
発育の良い若い肉体を

欲望のままに貪って、
自らの手で傷物にしてしまう。

 

しかし父親想いの娘は、
それでもまだ男と親子でいることを望み…

 

それからというもの妻の目を盗み、

 

ひとつ屋根の下で暮らす
「血の繋がらない若い女」との
SEXに明け暮れる日々。

 

そして娘もまた、その身体を自ら望んで
父と呼ぶ男に捧げるように…!?

 

今まで10年以上親子の関係だったが、
DNA鑑定により、親子とは認められなかった。

 

怒りと絶望に身を任せ、その腹いせに
さっきまで娘だった女をレイプする
というエロストーリーです。

 

レイプされた女は男を父と呼び、
カラダの関係になっていく。

 

2人の関係は今後どうなる・・・!?

 

 

無料試し読みはこちら!
↓  ↓  ↓



 試し読みは登録不要!

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 無料で読む3ステップ

内容が少し分かってきたところで、
興味が湧いてきた方に
無料で読む方法を紹介します。

 

以下の3ステップを踏むことで、
本作品をとても簡単に無料で読むことができます!

 

ステップ① 下の画像をタッチ!



 

 

ステップ② 下のようなページに飛んで「無料立ち読み」をタッチ!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

 

 

ステップ③ さらに「無料試し読み」をタッチ!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので

 

この方法では料金を支払わずに
読むことができるのでぜひ試してみてください!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので あらすじ

うだつの上がらない会社員男性。

 

そんな彼の唯一の生きる希望は
目に入れても痛くないほど可愛い一人娘である。

 

しかし、近頃とある「疑念」が...
俺と娘、確かに似ていないよな。

 

親子である証明をするためにDNA鑑定をした。

 

その結果...

 

「父」は「子ども」の生物学的父親とは認められない

父権肯定確率0.0000%!!

 

この子は他人...
他人だったら問題ないよな...ヤっても...!

 

改めて見ると、
制服の上からでも分かるほどの巨乳。
ムッチリしたエロい太もものメスだ。

 

 

男は我慢できずに…!?

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 見どころ

ここでは私管理人が良いなと思ったポイントを

いくつか取り上げてその良さを伝えていきます!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 見どころ①:レイプ

抵抗する陽葵を無理矢理脱がして、
完全にオスになって愛撫し、

 

娘だと思っていた女の処女膜破り、
中出しするシーンは陽葵がエロく描かれていて、

 

興奮度がMAXなんです!

 

特に陽葵を押し倒しシャツのボタンを
外していくシーンは最高です!

 

しかも、陽葵がノーブラってところが
またエロいんです!

 

この興奮はぜひ体験して欲しいです!

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 見どころ②:パイズリ

Tシャツが可哀そうになるぐらい
伸びてしまうほどのオッパイで

 

ち〇こを余裕で包み込み、締め付けて、
早く動かし射精させるシーンは

 

パイズリ好きの僕には、たまりません!(笑)

 

豊満な胸は非常に魅力的に描かれており、

 

不慣れながらも気持ちよくさせようとする
献身的な姿勢というのもあって、
画面越しでも気持ちいのが伝わってきます(笑)

 

パイズリ好きな方は必見です!

 

さて、次からメインの
全話ネタバレに入っていきますよ!

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 全話ネタバレ

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」の
全話ネタバレを公開します!

 

ネタバレされたくない人は
ここでブラウザバックしましょう。

 

ネタバレを見る前に
本作品を読みたい方は下の画像をタップ!



 

まずは、本書の登場人物から紹介していきます!

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 登場人物

 

陽葵

・H~Iカップ、お尻は90㎝以上
・処女
・JK
・テニス部に所属
・芸能界にスカウトされるほどのルックス

 

中村俊樹

・大手ソフトウェア開発会社勤務
・会社内のチームの主任

・血のつながりのない娘(女)を持つ
・特に取り柄がない

 

第1話 娘がただのメスになった日

うだつの上がらない会社員男性、中村俊樹。

彼の生きる希望は一人娘の陽葵だ。

 

陽葵は女子高生でお父さん子で

芸能業界の勧誘を受けるほどの

ルックスを兼ね備えている。

 

だが、俊樹はある疑念を抱く。

 

「確かに似てないよな。俺と娘。」

 

会社でも保育園、小学校でも「ママ似」と

言われたことはあるが、

「パパ似」と言われたことは一度もない。

 

妻は社交的で自分と付き合う直前まで

他の男と付き合ってたらしい。

 

妻が三日間旅行に行って、

娘が学校に行っている間に

密かに依頼していたDNA鑑定の結果が届いた。

 

結果は、親子関係0.0000%だった。
つまり、赤の他人だ。

 

そして、陽葵が帰ってくると、

もう娘としてではなく

メスとしてみるようになっていた。

 

陽葵が制服の上からでも分かるほどの巨乳と

ムチムチな脚を持った大人の女性に見えた。

 

 

「他人なら問題ない…」

 

と俊樹は怒りに身を任せて、

陽葵を押し倒しブラウスのボタンを外し…!?

 

第1話のネタバレはこちらから

 

第2話 中に出したけど親子じゃないから問題ないよな

俊樹は陽葵の感じる所を責めていく。

 

だんだんアソコも濡れ始め、

 

‟ぬちゃぬちゃ”

とイヤらしい音を出し、息が荒くなる。

 

そして

全身ビクビクさせてイカされてしまう。

 

俊樹はそれだでは物足りず、挿入しようとする。

陽葵は必死に抵抗するも処女膜はぶち破られ、

最後は中出しまでされるのであった。

 

第2話のネタバレはこちらから

 

第3話 何より大切だった物を自らの手で汚し尽くして

俊樹はもう理性を忘れ、己を突き動かすのは肉欲のみだった。

 

陽葵は未だに父親が自分を犯している事実に頭が

追い付いていない様子だ。

 

体位を変え何度も何度も中出しをし、最後の射精で我に返った。

 

「やってしまった。」

 

自分は行くべき場所に行かなければならない。

 

そう思い妻と陽葵に向けて一筆書いて、

警察に出頭するのだったが...

 

第3話のネタバレはこちら

 

第4話 私、お父さんとずっと一緒にいたいから

俊樹は結局家に帰ってきた。

 

そして、その翌日何事もなく出勤した。

陽葵も何事もなく登校した。

 

俊樹はどんな顔で陽葵に

会えば良いのだろうと考えながら

帰宅し晩飯の準備をしようとした時、

 

陽葵が

「気持ち良いことしてあげるの」

 

と言い出してきた。

 

陽葵は自分を必要としてもらうために

 

父と呼ぶ男のち〇こを口で咥え始める!

 

 

そして、妻が旅行から帰ってからも、
隠れてフェラをしてもらう生活が続いた。

 

そしてある日、陽葵が

「オッパイで挟んでみたい」

 

と言い出してきた。

 

Tシャツが破れそうなほど大きなオッパイは

乳圧が高く、ち〇こを丸飲み…!

 

すぐに射精させてしまったのだった…

 

第4話のネタバレはこちら

 

第5話 身体を重ねるたび娘は女の悦びに目覚めて

陽葵から「入れてほしい」とお尻を突き出してきた。

 

入れた瞬間、

陽葵は父のち〇この大きさに驚いた。

 

父はゆっくり後ろから突き始めた。

陽葵は感じ始め、小さな声が漏れだす。

 

ピストンの速さは徐々に早くなっていく。

「S〇Xって気持ち良いんだね!」

と性の悦びを知ってしまった。

 

激しく突く度に声漏れて、おっぱいも大きく揺れる。

膣内の締まり具合が良すぎてすぐに中に出してしまう。

 

すると今度は「騎乗位がしたい」
と言うのであった!

 

自ら腰を動かし、
SEXの気持ちよさに目覚めていく...!?

 

第5話ネタバレはこちら

 

第6話 妻に隠れて若い娘と浮気交尾に耽る日々

性に完全に目覚めてしまった陽葵は

学校から帰るや否や

父親とシックスナインをするのであった。

 

寝る前に寝ている妻の近くで浮気SEX…!?

体位を変えては

 

パンパンッ!と突きまくる!

 

 

激しさはどんどん増していく!!

 

喘ぎ声を我慢しても気持ち良さに

つい出てしまう…!

 

第6話ネタバレはこちらから

 

第7話 親子でAV鑑賞して父親チ○ポで娘の性教育

ある日、父・俊樹は娘・陽葵と

スマホでAV鑑賞していた。

陽葵は今、エッチなことにとても興味を示している。

 

スマホに流れるAVはちょうど3pをしていて

陽葵は興味津々だった。

 

父親はAVを見ていると股間がもっこりしてしまった。

 

それに気づいた陽葵は

「ヤっていい?」と尋ね、

 

父親のち〇こを掴むのであった!

 

AVを見ながら女優の手コキを

マネして、あっという間に

射精させてしまったのだ…

 

そして、陽葵はお小遣いで買った

避妊具を付けて父親のち〇こを

 

自ら挿入…!?

 

第7話ネタバレはこちら

 

第8話 若いメスとの生セックスは中年精力に火を付けて

陽葵はゴム付き射精では満足できず

父親に中出しを求めるのであった。

 

横向きの陽葵を

後ろからち〇こを突き刺し、

腰を振りまくる!

 

陽葵は自分の乳首をいじりながら

快感を増幅させているうちに

父・俊樹はイってしまったのだ。

 

夕飯時に妻が帰ってきた。

どうやら「友達」との付き合いなどで

忙しい。

 

妻から「久しぶりに、一緒に寝よ」と

エッチなお誘いが…!

 

部屋に入ると下着姿の妻がいて、

ためらいもなく下着を外し、

四つん這いになった。

 

お尻を触ってみると、肌にハリがない。

前戯はないのでゴムを付けたち〇こに

ローションを付けて挿入。

 

SEX中は終始無言だった。

別に気持ち良くないわけじゃない。

ただ「入れ心地」を比べてしまっていた。

 

そして、妻は行為中に

男がどんな風に、どのタイミングで締めたら
気持ち良いのかを探るように膣内が動いていた。

 

そして、俊樹が射精した後、

妻はすぐにスマホを手に取った。

 

すると、妻は夜遅くに

どこかへ出かけるというのだった…

 

第8話のネタバレはこちら

 

第9話 「私のほうが気持ちいいでしょ?」妻と比べる娘の抱き心地

翌日、仕事から帰ると、

娘はスーツを引っ張り部屋に連れ込んだ。

 

 

「学校にいる時からお父さんに入れて欲しかった」

 

と言うのであった。

 

突き出された陽葵のあそこは

愛液でドロドロだった。

 

横向きの陽葵の穴にぬぷっと挿入し

乱暴に突きまくる…!

 

俊樹はつい妻と娘を比べてしまう。

もちろん、圧倒的に娘の穴が気持ち良い!

 

そんなどろどろマ〇コに我慢できる訳がなく

出そうになる瞬間に

 

陽葵は「自分と母、どちらが気持ち良いか」

と質問してきた。

 

俊樹は答えず、強く激しく

付きまくり、陽葵は強く締め

 

ぶびゅ!

 

大量の精子を中で吐き出したのだった。

 

それから二人は風呂場でも…

 

第9話ネタバレはこちら

 

第10話 幼い頃を想いながら味わう大人になった娘の肉体

場面はある夜のリビングにて

「お母さん今日のご飯なに?」と聞く娘。

 

母は「スーパーで弁当買ってきたから今から温める」と言うのだった

今日も昨日も一昨日もスーパーの弁当だ。

 

父親をじろっと見つめ「暇」と言う娘。

「なんだよ」と答える父。

 

テーブルの下から父の股間へ手が伸びる。

 

「お父さん立ってる、したいんでしょ~」

「別に今は良いよ」

「じゃあ、ご飯の後?」

 

と言いながら、
グイっとズボンを下げち〇こを掴んできた…!

 

「お父さんめっちゃ立ってる~!見なくても分かるよ!」

「お母さんが…」

「テーブルの下だからバレっこないよ」とニヤニヤしながら言う。

 

すると、妻が「テーブルの下で何しているの?」と聞いてくる。

 

ドキッ

とする2人…でも、陽葵は手コキを止めない。

 

ガタン

と椅子の音を立てながら、射精するのであった…

 

場面は変わり、

妻とセックスしてから妻が外出することが多くなった。

友達が最近近くに引っ越してきたから色々手伝っていると聞いている。

 

今夜は陽葵も外出している。
家は俺一人だ。

2人が何をしているのか知る術もない。

 

陽葵は不倫中の母とその男と鉢合わせていた。

「誰その人。」

 

母が困惑していると、不倫相手の男が

「君が陽葵ちゃんか。ふぅん、中々可愛いじゃねぇか」

 

「俺の娘は!」

と言う。

 

この男は西尾と言い、結婚前に母が付き合っていた相手で

 

陽葵の実の父親なのだ…!

 

陽葵は驚かない様子だった。

「最近出所してお金がないっていうから、お手伝いをね」

 

男は母の頭を撫でながら

「お前の母には色々手伝ってももらってるんだぜ
特に夜…!すげえんだお前のお母さんは…!」

と言うのだった。

 

「でね、この人に会ったことは
お父さんには言わないで欲しいの」

 

男が腕時計を見て

「そろそろホテルの時間だぜ」

「水族館みたいなところでセックス出来るんだぜ
好きだろそういうの」

という喋る。

 

母は照れながら「もぉ~♥」と言うのだった。

 

「よく分からないけど、お父さんには言わないよ…
お母さんにも色々あるんだもんね…!」

と笑顔で言う陽葵。

 

家に帰ると、ベビーベッドで
おむつを穿いた陽葵が上半身を押し込めていた。

 

おむつを剥がし

「ほら、入れて…!」

 

ずぷっと挿入。

「本当に大人になったんだな陽葵…
セックスできるほどに…」

「くそ…エロいな陽葵」

そういいながら激しく突きまくる。

 

そして、ぐびゅ…!

 

と中出しをして、お尻ふきシートで
陽葵の股間を吹いてあげるのだった。

 

第10話ネタバレはこちら

第11話 お父さんと出会うために生まれてきたんだね

父と娘は家の近くのラブホテルに入った。

当然は妻には言えない、陽葵が適当に話しておくと言うのだった。

なぜか、陽葵はニヤニヤしていた。

この後、まさかこんなことが起こるなんて…

 

2人はまるで恋人のようにコミュニケーションを取りながら

セックスをする。

 

陽葵は父を男して好きで、「結婚したい」

そして、自分を女として「好き」と言って欲しい。

 

そういうのであった。

 

だが父は、「俺たちは形だけでも親子なんだ。それにお母さんが…」

 

「お父さんはもう心配しなくても大丈夫だから…!作戦考えてある」

と言うのだが、この後思いもしない出来事が…!

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 口コミ・評価

僕は読む前から「これはエロい!」と思っていましたが、

 

想像以上にエロい・・・!

 

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」の個人的な評価と読者の方々の感想を集めてみました。

 

管理人の評価

私管理人の個人的な評価ですが、
めちゃくちゃ良かったです!

 

絵も設定も僕の好みを押さえてくれました!

 

エロ度 ★★★★★
興奮度 ★★★★★
抜け度 ★★★★★
画力 ★★★★★

 

JKならではの制服の上からでも分かる大きな胸、

スカートから除くスラリとしつつもムチムチな太もも。

 

それだけで勃起できますねw

 

これを読んで損はしませんし、

むしろこれからお世話になりそうな同人誌です!

 

読者の感想(口コミ)

ここでは実際に読んだ方々の

生の声を集めてみたので、参考にしてください。

 

Mさん「毎晩抜いてます!おっぱいに包まれたい!」

Sさん「陽葵のムチムチ感ハンパなくエロい!巨乳JKとヤりたい(笑)」

Oさん「さすがに娘を性的な目では見れないがこんなに娘が欲しいとも思う(笑)」

 

と、ここに載せきれないほどに、高評価でした!

 

コミックサイトの評価

本作品は「BookLive!コミック」のみの

先行配信のため評価することができません。

 

ちなみに、BookLive!コミックにはレビュー欄がありません。

 

BookLive!コミックにランキングがあり、

 

たった1週間で週間ランキング1位獲得!

 

この調子で、月間ランキングも1位とれそうですね!

 

無料試し読みは下の画像をタップ!



 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 感想(ネタバレあり)

本作品の個人的な感想をまとめてみました!

まだ迷われている方の参考になれば嬉しいです!

 

10年以上育ててきた娘がDNA鑑定の結果、、、

 

親子関係はなかったというありそうな設定で
興奮しました!

 

さっきまで娘だった女を
雌として見るようになってしまい、
後先考えず本能的にレイプし、

 

毎日のようにS〇Xをするという
禁断の関係を築いてしまった物語。

 

非日常的なストーリーが好きで、
JK、巨乳ものが好きな僕には
ドストライクな内容でした!

 

テニスで鍛えられたしなやかな身体、
ムチムチした胸と太ももは
ビジュアル的にも抜きやすいです!

 

まだ、9話までしか読むことができないので、
今後どうなっていくか楽しみですね!

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 作者情報

「手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので」
という素晴らしい作品を手掛けた2名を紹介します。

 

1人は本作品の絵・イラストを手掛けた
小桜クマネコ。

 

そして、本作品のストーリーを手掛けた
チンジャオ娘。

 

小桜クマネコ

本作品では娘・陽葵のムチムチした胸や太ももが
男性の股間を大きくなるように魅力的に
描かれていたのが印象にあります。

 

チンジャオ娘

手掛けた作品は全て大ヒット!
コミックはサイトでは必ずランキング1位!

という
天才ヒットメーカー!

 

ちなみに、過去の作品では
・【悲報】会社の行き遅れBBA孕ませた
・ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

 

等々、様々な方と様々な作品を
手掛けられているのが分かります。

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので まとめ

最後まで読んで頂きありがとうございます。
分かりやすかったでしょうか。

 

このサイトが参考になれば嬉しいです!

 

9話以降が出たら、随時更新していくのでお楽しみに!

 

無料試し読みは下の画像をタップ!